Posted by at

2018年06月18日

空中警戒監視隊

この監視網から逃れられない!! 空飛ぶレーダーサイト





ネコはハンターだから、出来るだけ高いところにいるのを好みます。

てことで天井にはにゃんモックが設置してあるのですが、なんだか落ち着かない・・・

ここは壁に取り付けたにゃっとウォークから上がれるようになっていて、お昼寝や遊びにも大活躍!!

でも感じる視線がねぇ~





  


Posted by くろすけ at 22:11Comments(0)ねこちゃん

2018年06月12日

遊び大好きホッキョグマ

ホッキョクグマは結局は遊び好きなんだと思う!!




旭山動物園のホッキョクグマ館

ホッキョクグマはシロクマとも言われるけれど、毛は透明なんだそうですね。

空気を含むために白く見えるそうで、でも寒冷地なら黒い毛のほうが日光を吸収していいような気もするし・・・

もっとも狩りをするには北極では見えすぎて不便だもね (*^^*)






  


Posted by くろすけ at 21:47Comments(0)旭山動物園

2018年06月11日

エゾシカと稚内と

北海道はオオカミがいなくなってからエゾシカが大繁殖




北海道に旅行に行って、たぶん本州(地元では内地という)から来た観光客は「エゾシカ~」とか「キタキツネ~」とか言うのですが、エゾシカに関しては害獣ですよねぇ・・・

森林の食害や、電車や車との衝突というのは日常茶飯事のことで、奈良や宮島で見るシカと比べたら倍くらいの対格差があります。

それが普通に道路や民家に出てきているのが稚内






でも普通に道路を走っていて、大きなシカが目の前に出てきたら・・・

車だと普通にフロントへこみますよ!!

まぁ~ ヒグマよりいいんでないかい? とも思うが (*^_^*)






昔は北海道にもオオカミがいて、シカも増えなかったそうです。

え?オオカミは人間も襲わないの?と思うかもしれないが、警戒心の強いオオカミは人間を襲うことはない!!

祖先たちはそのオオカミを絶滅するまで駆除したために、いまではエゾシカが大繁殖して植林や牧草まで食べてしまう。

人間は?というとハンターが高齢化して駆除が追いつかないんだそうですねぇ




  


Posted by くろすけ at 21:59Comments(0)北海道

2018年06月10日

自己紹介 私はさくら

黒猫のさくらさん 2017年3月3日生まれの女の子です





実家に住むようになり、先住ネコ1匹だけだと広すぎて、子猫をボランティアさんから黒猫のオスとメスを紹介してもらいました。

生後2か月の、その子たちは人懐っこい遊び好きでメスをそのまま連れて帰りました。

ところが先住ネコは単独行動を好むので、パンチするし・・・ シャーって怒るし・・・

とりあえず2階の息子の部屋に拠点を設けました。





先住ネコがいる場合は、相性がとても大切ですね。

子猫同士なら、ほぼ問題なく同居できますが、相性が悪い場合は引きずることになります。

我が家の場合は、すでに1年同居しているけれど、やはりのんびりしたい先住ネコと遊び大好きのさくらとは、それほど相性がいい訳ではないです。

それでもストレスを感じることなく棲み分けているのは、メインの部屋を別々にしているためで、古い家だけれど部屋数があるのがメリットだったですねぇ。








  


Posted by くろすけ at 15:53Comments(0)ねこちゃん

2015年03月14日

お庭に来たヒヨドリ

ヒヨドリは欧米のバードウォッチャーが見たい鳥だそうですよ






網戸からいつも見ている、我が家のミケネコ(み~ちゃん)が大好きな鳥さん (^-^)


ヒヨドリはスズメ目ヒヨドリ科

このヒヨドリ科は20属130種が知られ、アフリカやアジアの熱帯から温帯に分布しています。

日本ではおなじみの鳥なのですが、世界的には分布の限られた鳥で欧米のバードウォッチャーにとっては日本で観察したい鳥なんだそうです。

大きさは27~29センチで、ハトとスズメの真ん中くらいの大きさでしょうかねぇ?

雌雄同色で、耳羽が赤褐色してます。



冬のヒヨドリの主食は木の実です





ヒヨドリは雑食で、なかでも花みつは好物のひとつで、サクラやツバキの花で吸蜜しています。

繁殖期は5月から8月で、孵化後は鳳雛(ほうすう)はメスが行い、オスが食べ物を運んでいます。

ちょっと短足で胴の詰まった感じがカワイイ鳥ですよね~~♪



  


Posted by くろすけ at 19:39Comments(0)鳥類

2014年12月03日

竹鶴政孝(マッサン)の生家・・・竹原市

つい少し前まで アニメ「たまゆら」で若者に人気の町でしたが・・・





広島県の小京都と言われる竹原市は、少し前までアニメのたまゆら人気で20代の男の子が中心で訪れていました。

いまはNHKのドラマ「マッサン」で、平均年齢がイッキに高くなった観光地になりました (^_^;)

いままで道の駅の駐車場をお借りして散策出来たんだけれど、いまでは有料駐車場も待ち時間が発生してます・・・

ただ 竹原市自体は町並み保存地区以外は、それほど見て歩くところもなくて、なんだかもったいないですね。

せっかく訪れた観光地に対し、わりと近くの大久野島(おおくのじま)という、ウサギの楽園とか、千光寺公園や映画の街の尾道市とかに誘致したらいいと思うんだけれどねぇ・・・






  


Posted by くろすけ at 22:46Comments(0)広島県

2014年12月02日

ラブラブっぷりなタカとアイ

アフリカゾウのタカとアイなんだけれど今年こそは二世かな?


人間で言うところのディープキスだべか (*^_^*)





右のほうがタカ(オス)で 左がアイ(メス)

アフリカゾウは気性が荒いんだそうけれど、この二頭は人間で言うと熟年なので、そんな感じはしないですね。

画像データが残っていないのでコンテストには出していないのですが、鼻でハートマークを作っている二頭の写真があります。

繁殖を期待して連れてきたアイちゃんなので、ぜひ今年こそは・・・



右曲がりのダンディーなタカ (笑)





  


Posted by くろすけ at 22:16Comments(0)広島市安佐動物公園

2014年12月02日

マルヌネコ=小さいヤマネコだそうで

どのくらいが小さなヤマネコなのか知らないけれど (^_^;)





マヌルネコはモンゴルの言葉で小さいヤマネコ


なんとなくヨーダという雰囲気が漂いますね♪

って 「ヨーダ・・・知ってますよね?」  スターウォーズに出てくる妖怪?みたいな老人です。


生まれたばかりの子猫は、耳が横の方に付いているのですが、これは猫の元祖(祖先)の名残りなんだそうで、このマヌルネコも、たぶん古い猫の遺伝子をかなり受け継いでいるんでしょうねぇ~~







日本では、この写真の神戸市王子動物園を含めて4ヶ所しか見ることが出来ないそうですよ!!

見た感じは、少しふっくらした日本猫というですが、ワイルドさは、やっぱりヤマネコの雰囲気があります。

動物園では、どんな食事を与えているのかとか?ちょっと気になりますね~




    


Posted by くろすけ at 21:56Comments(0)神戸市王子動物園

2014年12月01日

コアラが起きてるって珍しかったんだ??

コアラって20時間も寝てる(おまけに夜行性)らしいから・・・・





コアラは有袋類コアラ科

生息地はオーストラリアの東部で、食物はユーカリ

てことで、コアラの唯一の食べものには青酸が含まれているそうです・・・

もしかしてあのおばちゃんは動物園に勤めてたのか?? (いや・・・推定無罪だが・・・)



それにしても20時間も寝ている動物が、たまたま行ったときにモデルのようにポーズをとってくれたことに感謝です (^_^;)







コアラが日本に来た当時は、とてつもない人気があったけれど、いつ行っても寝ている。

(だいたいコアラは20時間くらい寝ていて、おまけに夜行性なんで当たり前といえば当たり前)


そうなると人気がなくなるのも当たり前なんだけれど・・・


そう考えると、やっぱり今回の遠征は宝くじに当たったような気分ですね (^-^)V




  


Posted by くろすけ at 23:08Comments(0)神戸市王子動物園

2014年11月30日

これじゃ耳掃除出来ないね・・・

これがグラントシマウマの耳なのだ~!!





シマウマたちはサバンナというところに生息しているらしいが、そもそもそのサバンナってところに行ってみたことがないんだから、どんなところか?

けれど、動物たちの部分をアップで撮影することによって、なんとなく 「あぁ このシマウマたちの生息地は砂が多いんだろうなぁ~」と想像が付きますよね!!




シマウマたちは雨は気にならないらしい(画像の背景のスジは雨です)





動物園たちの動物でも、やっぱり雨が苦手な動物と そうでない動物たちがいます。

ライオンさんたちネコ科の動物たちは雨が苦手なようですが、チーターたちは気にしないようですね~

このあたりも詳しく調べたいところなのですが・・・ 

だいたい雨の日に動物園は行きたくないですよねぇ (^_^;)



シマウマのヒザの後ろ側をアップでどうぞ 






  


Posted by くろすけ at 22:37Comments(0)広島市安佐動物公園